[COMPLETE]SIGN for BLUE/TSUNASHIMA KANAGAWA JAPAN /DAY4.5

2017年11月18日




着々と進んでいた神奈川県綱島のBLUE様のメイン看板。本日は、前回のDAY.1.2.3に続きDAY4.5(COMPLETE)までのお話。




前回のブログDAY1.2.3では、ここまででした。


実は、ここまでは完全に頭の中で出来ていた



正直ここから先に少しの迷いがありました



メインロゴ



と、




ハサミ



その2つが重圧となって襲ってきました




まずハサミをどうするか???




ベタ塗りで攻めたら多分安っぽくなる



ラインだけで攻める?



多分、最悪




そんなこんなを2〜3日、頭の中でグルグル




そして決定したのが





”グラデーションで攻める”





昔のアメリカのサインボードにはあまりない手法で、



大体はベタ塗りで形成されている



それはそれで最高にカッコイイが




ただいま2017年




古いのも良いが、その中に新しさがあっても良いのでは?


と思い、


看板ではなく、水彩画によく使われるグラデーションを取り入れてみました






その結果がこれ









昔ながらの看板を描く職人さんにはもしかしたら怒られるのかもしれませんが、個人的には最高にハマった



ていうか、これしかないだろってぐらい気に入った




古臭くもあり、現代の看板




それこそ先人をリスペクトしながら時代を作っていくっていう事なんじゃないかなって思います




という事でDAY4は、



個人的に




”NOW&OLD”




を形に出来た最高の一日となりました。












そして、もう一つの山場



”メインロゴ”





ハサミと違ってどう描くかは完全に決まっていたんですが、




今回の迷いは





”カラーリング”








①ハサミに合わせてグラデーションのブラックグレイで攻めるのもあり




②バーガンディーにゴールドの影をつけるのもなかなかいけてる




③ネイビーにゴールドの影もいけてる





この三択でした





看板を見つめながら約1時間。。。。



THINK







THINK








THINK








結果









分からない












うん





考えても分からないから






店名がBLUEなんだからBLUE(NAVY)にしよう





っていうのが実際の結末




失敗したら描き直そう





いや、やだなぁ





なんて思いながら





攻めてみる










結果は、

















最高










良いのが出来ちゃった笑





いやぁ〜、一時はどうなるかと思ったけど、



自分にできる精一杯が完成




クライアントさんが喜んでくれるかどうかは



まだ分からないが




是非





というか






マジで










喜べ









コノヤロー笑








*後はNIPPER CRAFT&WORKS社に最高の額をつけていただいて本当の完成。店舗に取付後、また写真アップします。

DIRTY JOKE&CO.

https://www.beatfpg.com/

2nd ANNIVERSARY??④

2018年04月21日

BE-kkuri MONKEY以外に製作している2周年記念アイテムの為の