JO-9 (ジェイオーナイン)が出来るまで

2019年10月11日


JACKDANIELSのNO.7を眺めていて、


何故かこれ


JO-9(ジョーク)になるなぁ


なんてふと思い、出来上がった




JO-9

(ジェイオーナイン)



さぁ今日は、

昨日のブログに続く

この後に訪れた悲劇のお話

である。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さぁ


このJO-9をどうやって使うか?


ワタクシは頭を悩ませた。



 そんなタイミングで、


ANASOLULE社に依頼していたナイスなパーカーが出来上がってきたのだ。




よしよし。


これに、お気に入りのJO-9を使おう。


そう思ったんだ。




出来上がってきたパーカー3色がこちらだ。





脳汁満点のビンテージカラーだ。


BEIGE PINK


MIRITARY GREEN


VINTAGE BLACK



三色である。




個人的には、どの色も万引きしたい。。。


そんな三色である。




さぁ


こいつをJO-9で料理する時に、


まずは、パソコンでイメージしてみた。



その画像がこちら。










もう既に傑作寸前である。


だがしかし、


駄菓子菓子である。


この画像は所詮、パソコン画像。


この通りにプリント出来るなんて限らない。



画像を見てもらえると分かるように、


この画像だと、


プリント部分を


透明度70%にしてある。




どういうことかというと、



よく古着であるような、

着古したイメージでこのデザインをプリントしたいって事。




それが、悲劇の始まりだったのだ。









今までも、古着のようなプリントになるように、


染み込みインクを使い、


何度も色々なアイテムをリリースしてきた。



だが、それは、


皆様が洗っていくうちに育っていく


というもの。




そうではなく、



既にそうなっている状態に仕上げたかったのである。





ということは、インクを改良するしかない。







もうそうなったら、

机の汚れなんて気にしている暇はない。




おかげさまで、



マイデスクは、







この有様だ。。。



まさに地獄であるが、


あのプリント感が仕上がるのであれば、


机なんて拭けばいいだけの話。



どうやってプリントしたかなんてことは、ここでは死んでも書かないが、


何度も何度も、


個人的やり方で、


プリント感を試していったんだ。




その途中経過がこれだ。










一発目


結構手を加えてみたのはいいが、そんなにいつもと変わらない。。。



クソッタレ













二発目


ちょっと一発目より薄くなってきたが、


まだまだ甘い


求めているものは、これではない。。。






そして



3発目








何故かマダラになる。。。



すげぇいい感じだが、毎回このマダラ感でプリントするのは、ほぼほぼ不可能。



アイテム一個一個に差が出過ぎてしまう為


却下。



(これいつか一点物でやりてぇ)





そして、




希望に満ち溢れた4発目。











うっすい!!




であるが、



ワタクシはここでわかった。



ワタクシが欲しい感じは、


さては、



3発目と4発目の間だな。


とね。









試行錯誤すること、三時間。




気がついたらいい時間になっていたし、





そして机は、





この時より、もっとひどい状態になってしまったが、





できちゃったんだよね。




BEAT.F.P.G独自に開発したプリント感がね。




ふふふ。






それが完成した瞬間は、





正直ぶっ飛んだ。





その一時間後に遊びに来たY君には、


ずっとこのプリントの話をしていた気がする。。。




それくらい興奮した。









そんなワタクシの脳みそを奪ったプリント感がこれだ。








BEAT.F.P.G

"JO-9"

.





.





.




.






















もうね。



100点満点だ。





もちろん一点一点少し個体差があって、


写真のように結構薄いもの


もう少しだけ濃いものはあるが、




そこは、


やっぱり手作業ならではの


”味”


として


わかって頂きたい。








そんな、


全てがうまくいった


傑作を発売致しました。





是非是非



御覧ください





ここには、新品なのに、古着があるぜ。



https://www.beatfpg.com/?pid=146119678







DIRTY JOKE&CO.

https://www.beatfpg.com/