RENEWAL DAY1.

2018年03月03日

RENEWAL DAY1



前日ギリッギリの告知にも関わらず、

沢山のご来店誠にありがとうございました。



お陰で気分は、ドッカンです




沢山の埋め尽くされた新作達の評判も上々で、


喜んでくれたお客様も多く、


非常に清々しい一日となりました。




今回発表された


数々の新作


一点物


セレクト古着




は、


全て今月中にオンラインショップにアップ予定

(来週からアップ開始)



現在


通信販売をご希望のお客様には


電話(03-4405-9621)



メール(beat.f.p.g@gmail.com)



インスタグラム/ダイレクトメッセージ


のみとなっています。




売り切れる前に!!


というお客様は


お気軽にご連絡くださいませ







久々に店を開けて思った事



やはり



洋服屋というのは最高である




自分が作った物を

わざわざこんな駅から遠いところに足を運んで見に来てくれる



お陰様で


店でポケ〜〜っとしてても


面白いヤツらが勝手に来る




好きなもの作って



好きな奴らと自分の空間でクソみたいな話をして




1日が笑って終わる







現在


不景気に追いやられ、売ることに必死になって


店員とお客さんの会話が弾むお店はドンドン少なくなり



ちょっと服を触ったら


「サイズありますよ〜」


うざったい一言が、ど定番






洋服屋ってそんなんじゃないんだよな





店員がなんだか不思議な魅力があって




そこの洋服に興味があって




ちょっと怖かったけど思い切って入ってみたら



おっかないけどすごくいい人で




知り合いになれたことが嬉しくて





ドキドキして入って


ドキドキして帰る場所





なんだよな





ワタクシは中学生の時に行った金沢の店で



レジに商品を持っているお客さんが並んでいるのに



レジでソバを食い続けている店員に憧れた

(笑)





もちろん

そんな事はしないけれど



不景気で洋服が売れない売れない言ってる世の中で




「サイズありますよ〜」




なんて誰にでも言える、サムイ事を言うくらいなら










くっだらない男にしかできない下品な話をして笑っていたい










やはり










心は












DIRTYJOKE

である




明日リニューアルDAY2へ続く


皆様おいでやす



DIRTY JOKE&CO.

https://www.beatfpg.com/